このブロックはスマートフォンの画面サイズで非表示設定になっています
公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

PRIDE IN KYOTOとは

ABOUT
昨年は、京都駅前で開催し、約1500人の方が来場!
今年は、京都市役所前にて開催。
さまざまなゲストが登場するステージイベントや
展示ブースをぜひお楽しみください。


「PRIDE in KYOTO実行委員会は、京都市移住・定住応援団として、 
「PRIDE in KYOTO2023~世代を繋ぐ虹のバトン~」の開催を通じて 
誰もが自分らしく暮らし続けられるまち京都の姿を発信し、 
京都市への移住・定住の促進に取り組みます。」

ステージイベント

STAGE EVENT

ステージ観覧 注意事項

これはダミー文章です。お客様に安心してライブをご覧いただけるよう下記事項を必ずご一読ください。
ステージ観覧エリアではスタッフの指示に必ず従っていただきますようお願いいたします。
従っていただけない場合は、やむなく公演を中断することや、ご退場いただく場合がございます。
何卒、ご理解・ご協力の程、宜しくお願い致します。

観覧方法に関してステージ鑑賞エリアでの観覧は、先着順となります。事前申込、整理券の配布はございません。前日や早朝からの待機は会場準備の都合上お断りしております。
スタッフよりご移動をお願いする場合は速やかにご移動をお願いいたします。
お荷物やレジャーシート等を置いての場所取りは禁止です。
無人の場合はスタッフが撤去させていただくこともございますので予めご了承ください。
当日の混雑状況により、ステージ観覧エリアへの入場を一時的に規制させていただくことがあります。その際はステージスタッフの指示に従っていただきますようお願いいたします。
ステージ観覧エリアの入場規制中は、ステージ観覧エリアから一度退出した場合は入口から並び直しをしていただきますので、予めご了承ください。
車いすでのご鑑賞をご希望の場合は、「車いすエリア」にご案内いたしますので、ステージ観覧エリア入口付近におりますステージスタッフにお声がけください。(事前予約は受付ておりません。)
「車いすエリア」のスペースは限られておりますので、当日の混雑状況によりご案内が出来ない場合がありますので予めご了承ください。また、車いす1台につきご同伴の方は1名のみとさせていただきます。
公演中、手話通訳が登壇いたしますので、手話通訳が必要な方はステージ正面向かって左側へお越しください。お子様を連れてのご鑑賞時に、抱きかかえ・肩車等は後ろの方のご迷惑となりますのでご遠慮ください。
ステージ観覧エリア内は犬・猫等のペットを連れてのご入場はできません。ステージ観覧エリア内での傘(日傘含む)のご使用は禁止となります。雨天時はレインコート等の雨具をご利用ください。
ステージ観覧エリア内の水分補給以外のご飲食はお断りしております。また水分補給の際はペットボトル等の蓋付きお飲み物のみとさせていただきます。
うちわ/メッセージボード/フラッグ/横断幕/サイリウム/ペンライト等は他のお客様のご迷惑となる可能性がありますので、ご自身の胸の高さ以上は掲げないようお願いいたします。

ブース出展者
大募集!

2024年PRIDE IN KYOTOでは
トークショー登壇者、限定3名様を大募集

2024年は、トークショー登壇者を公開募集!
人気YouTuber かずえちゃんがファシリテーターを務めます!

レズビアン、トランスジェンダーや
ノンセクシュアル、アセクシュアルの方など、
いろんなセクシュアリティの方、限定3名様を大募集します!
この機会に是非挑戦してみませんか?ご応募お待ちしております。

ブースコーナー

BOOTH
PRIDE IN KYOTOでは、年に一度の「京都プライド撮影会」で撮影された写真を展示します。
今年は2024年10月に撮影の写真が展示されます。 カラフルは「京都をもっとカラフルに」をテーマに、 可視化・共存・発信の3つを軸にし、一人ひとり生き生き活躍できる社会、『カラフル』にありのまま過ごせる社会を目指して京都で活動しています。

プライド撮影会は、いつもの活動場所である鴨川を拠点に、LGBTQ+やアライが京都にいることを可視化し、想いや希望のメッセージを笑顔とともに発信する目的で企画されました。 撮影日は、LGBTQ+当事者を含め、関心がある当事者ら、小さなこどもからお年寄りまで幅広い世代の、様々な国の人々が鴨川に集まりました。 プライド写真展では、参加者たちの多様な愛や想い、強い願いを、明るい笑顔とともにお届けします。

カラフルブランケッツでは、「同性婚についてみんなに考えてほしい」「同性婚なんて自分には全く関係がないと思っている方に『二人が愛し合っていればそれでいい』というわけにはいかない現状について知ってほしい」との思いから2021年より全国で「私たちだって“いいふうふ”になりたい展」を開催しています。

第1章では法律的に結婚できない同性カップルの困りごとを、
第2章では 結婚できない今の現状で同性カップルがより安心して生きるための方法を、
そして第3章では“いいふうふ” になりたいと願う同性カップルの想いをご紹介します。

「同性婚ができないことで何に困っているの?」「パートナーシップ制度って?」などの疑問にお答えするためのパネルや、同性カップルの結婚式の写真パネル、同性カップルがお互いに宛てた直筆のラブレターパネルを展示、同性婚に(婚姻の平等)ついて知って、見て、考える機会にしていただきたいと思います。

ブース出展者
大募集!

2024年PRIDE IN KYOTOでは
市役所前を彩るブース出展者様を大募集

2024年PRIDE IN KYOTOでは市役所前を彩るブース出展者様を大募集しています。
出展者様同士の交流もしていただけるようご協力いたしますので、
企業様、団体様、一般の方、業種問わず、どうぞふるってご応募ください。

※運営委員にて選考の上、可否をご連絡させていただきます。
※埋まり次第募集終了とさせていただきます。
※出展者様一覧は公式サイトに掲載、SNSなどでも広報させていただきます。

会場マップ

MAP
開催日時
2023年11月19日(日) 11:00〜16:00 ( 展示会は随時観覧できます )
開催場所
京都駅ビル駅前広場 ホテルグランヴィア京都前特設会場
 
(ホテルグランヴィア京都と京都駅ビルの中間、一階の屋根付きスペース)
主催
PRIDE in KYOTO実行委員会
共催
京都市
協力 京都駅ビル開発株式会社
後援
株式会社エフエム京都/亀岡市/長岡京市/(公財)世界人権問題研究センター/三洋化成工業株式会社
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

スペシャルメッセージ

MESSAGE

見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
余白(80px)

SPONSOR

スポンサー企業・団体・個人

ダイヤモンド

プラチナ

ゴールド

シルバー

ブロンズ

個人協賛(敬称略)




 

【 後援/協力  】

株式会社エフエム京都/亀岡市/長岡京市/(公財)世界人権問題研究センター

よくある質問

FAQ
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 参加無料とありますが、ステージ観覧も無料ですか?

    ステージや展示物の観覧を含め、全て無料でございます。お気軽にお立ち寄りください。
  • 誰でも参加できますか?

    どなたでもご参加可能です。LGBTQをもっと身近に感じていただきたいという思いから、このイベントを開催しますので、セクシュアリティ問わず、1人でも、お知り合いとご一緒でも、どうぞお気軽にご来場ください。

    ※ご来場の皆さまやスタッフが不快だと感じる行ないがあった場合はお声がけをさせていただくことがあったり、危険だと判断した場合はご退場いただくことがあります。

  • 子ども連れで行っても大丈夫ですか?

    もちろん、問題ございません。是非、お子様もご一緒にステージや展示物をお楽しみください。当日はスタッフもおりますので、何かございましたらお気軽にお声掛けください。
  • 協賛や寄付はどうしたらいいですか?

    協賛・寄付はこちらのフォームからお申込みください。
  • 飲食は出来ますか?

    イベント会場は飲食禁止となっております。持ち込みなども出来ませんのでご了承くださいませ。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。